投稿数国内最大級の出会い成功談・失敗談まとめサイト!デリヘルや風俗なんてもう古い!出会い系なら素人の女性が見つかります♪♪♪当サイトは18歳未満は閲覧禁止です!
サイト内検索:
Pocket

アナル処女人妻

投稿者さんのプロフィール
  • 名前:肛虐マニア
  • 年齢:30代
  • 職業:不明
  • 住所:大阪府
  • 出会ったサイト:

アナルの歓びを知った女は離れられなくなる

私は、オメコよりもアナルの方が好きな変態オヤジです。

今回投稿するユリ(30歳)は、私と知り合った頃にはアナルセックス未経験だったんですが、今では自分からケツの穴の開いておねだりするほどの淫乱女に成長しました。

ユリと出会ったのはPCMAXという出会い系サイトです。

もう1年以上前のことだからはっきりと覚えてませんが、確か前の旦那の借金を押し付けられて、その相談に乗ってあげたくことがきっかけで親しくなりました。

熟女専門のデリヘルで働いてるけど、激安店なのでプレイがハードなわりには思ったほど稼げなかったそうです。

「自分が作った借金じゃないのに、こんなツラい思いが続くんだったらもう死にたい。」
とまで言ってたから、相当思い詰めてたんでしょうね。

私は信用金庫で働いているので、その辺の問題には他の人より詳しかったんです。

家賃、税金の滞納状況や借金の返済について聞き出して、なんとか今よりも少ない返済額ですむようにアドバイスしてあげました。ユリの代わりに貸金業者や市役所、税務署に電話もかけてあげたぐらいです(笑)

それで、頼りがいがある男だと思われたんじゃないでしょうか。

その後、実際に会ってエッチもしてセフレのような関係が続いていました。

借金の見返りにお尻の穴を捧げる女

そんなあるとき、「今月の借金返済が苦しいのでお金を貸してほしい。」とお願いされました。

どうやら体調を崩して、デリにあまり出勤できなかったようです。

金額にして3万円ほどだったので、大した金額じゃないし、風俗や援助交際だったらすぐになくなるぐらいの金だから快く貸してあげることにしました。

それに、ほっといたら街金に借りたりして、せっかく少しずつ借金が減ってきてるのが台無しになってしまいますからね。

ただし、アナル処女をいただくという条件を出しました。

少し抵抗するかと思ったけど、ユリは意外にもすんなり受け入れてくれました。

他にお金を借りる当てもないようだし、自分でもお尻の穴が気持ちいいことぐらいわかってるだろうから、元々アナルセックスにも興味あったんでしょうね。

その後、私の知人が経営している会社で社員を募集していたので、ユリを紹介してあげました。

前職よりも給料が10万円ほど高くなったので、かなり生活も楽になったようです。私も余裕があるときは、ユリとセックスしたあとで少しお小遣いを渡してますし。

こういうのをプチ愛人っていうらしいですね。

それにしてもユリという女は、私が助けてあげた時の恩をいつまでも忘れずに私を慕ってくれてるので、ほんと可愛い女です。

私は結婚しているので、ユリと一緒になれませんが、もし独身だったら本気で付き合ってたような気がします。

心配なのは、知人が手を付けないかということです。そいつはロリコンだから一応大丈夫だとは思いますが、ユリには
「○○には気を付けろよ。もしアイツと出来たら、俺もそれなりの事をやるからな。」
とリベンジポルノっぽいことをちらつかせております(ヤバいかw)

 

投稿者さんが出会ったサイトはPCMAXです

site_pcmax_1

テレクラ業界最大手のリンリンハウスが運営する、赤丸急上昇の出会いSNS!年間広告費10億円以上を使って、一般の女性雑誌、レディコミなどで精力的な宣伝活動を行っています。

東京や大阪、名古屋などの大都市はもちろん、地方の女性会員も多いのが特徴。

現在、無料登録&本人確認完了後に1,200円分のお試しポイント(メール送信20回分以上)プレゼント中!